~栃木県那珂川町の情報発信ブログです~

お久しぶりです!すずです!

さてと、昨日は雪が降りましたね
暗くなった時間に出会う雪だるまにはドキッとしてしまいます

今日は一変、北からの風の強い寒い日でしたね
日差しはあったので雪は溶けたり、風に飛ばされたりしてあっという間に少なくなってきました
那珂川町久那瀬

さて、今日は寒さを吹き飛ばすような情報が道の駅ばとうのfacebookに載っていたので、早速行ってきました
なかちゃん焼

お目当てはこのピンクのワゴンに乗っているのです

はい、じゃん
なかちゃん焼

なかちゃん焼きぃ~

なかちゃんの形をしたスイーツですよ
これはもれなくいただかなくては

強風でワゴンの窓が閉まっていたのでコンコンして注文しました
なかちゃん焼

中から顔を出してくれたお姉さんは、「風が強くてワゴンの中の物は飛ばされるし、ワゴンが風で揺れてて車酔いしそうです」と話してくれて、かわいそう・・それでも頑張って営業中です

クレープもやってます
なかちゃん焼

さてさて、なかちゃん焼のなかちゃんと対面のとき
なかちゃん焼
きゃはっ
かわいい~

たい焼きや大判焼きの生地かなと思っていたら、ホットケーキ生地でした
あんバター味は、あんと生地の甘さにちらりと感じるバターのほんのり塩気がいい感じ

限定プレミアムのとちおとめ味は、ルックスが他のなかちゃん焼と違います
なかちゃん焼
生地はあえて色白に焼き上げているそうで、より女の子っぽく仕上がったなかちゃん

そこに、生クリームととちおとめをサンド
なかちゃん焼
可愛すぎるこちらのなかちゃんは、今日結婚記念日の二人に、
あんバター味は、今日誕生日の○○さんに差し入れしました
なかちゃん焼
「あれなかちゃんだ」と喜んでもらえました

なかちゃん焼は今週末(2月12日まで)の限定販売だそうです
ぜひぜひ試してみてください

※道の駅ばとうでは、『牡蠣小屋』企画が今週末まで、日曜日はしし鍋配布も行っています
 詳しくは、道の駅ばとうのfacebookページをチェックしてみてくださいね

すず


道の駅ばとう
 住所  栃木県那須郡那珂川町北向田183-1
 電話  0287-92-5711
 ★なかちゃん焼は外のピンクのワゴン車の中で販売中です!
2017.02.10 / Top↑
どうもじめパパです久しぶりの回覧板になりました
11月に積雪があり、今年の冬はどうなってしまうのかと心配しましたが、あれからは天候も落ち着いていますね朝晩の冷え込みは日に日に強くなっているように感じますが、冬だから寒いのも当然と思えば、こうして四季を感じながら生活することはかけがえのないものなのだなと思いますぼくは冬は苦手ですが、だからと言って毎日嫌々生活するのももったいない冬だからこそ楽しめるものもたくさんありますよね1日1日を大切に生きましょう

冬だからこそ楽しめる食べ物と言えば、みかんですね
DSCN6401.jpg DSCN6403.jpg
先日、道の駅ばとうに行ったら、なななんと、“那珂川町産みかん”の文字が
DSCN6404.jpg DSCN6405.jpg
出荷している方の名前を見ると、以前そよ風回覧板でも紹介した健武荒沢にある飯塚みかん園のものでしたそのときは直接飯塚さんのお宅を訪問したわけですが、今年から道の駅ばとうの直売所でも販売することになったんだそうですというわけで、さっそく食べてみましたよ
DSCN6407.jpg DSCN6410.jpg
大きさは、ちょっと小ぶりでしょうか
DSCN6412.jpg DSCN6413.jpg
一口食べると、目がぱっちり開くくらい、身震いするくらい、酸っぱいですでも、その酸っぱさの中にも、しっかりとみかんの味がしますよでも、やっぱり酸っぱいです(笑)
那須烏山市国見みかんが北限であると言われていますが、それよりも北の地で生産されたみかん、食べてみたくないですか道の駅ばとうLet's Go

Reported by じめパパ
【じめパパ写真館】
冬は夕焼けがきれいな季節ですね。

DSCN6426.jpg DSCN6429.jpg
2016.12.10 / Top↑
お久しぶりです!
8月からパソコンが壊れていました、すずです。
パソコンが使えないと、使えないわけで、使わなくても平気でいられるものですね。
でもこの時期に入って、ふと思いついたんです。
年賀状
毎年パソコンで作っているので、パソコンを使わないとなると、年賀状のデザインも浮かばないし、筆ペンは自信ないし、住所録がパソコンに入っているので大変です!
こうしてやっとこパソコンちゃんが病院に連れてってもらえました♪
データも元通りに直ってくれて、ホッと安心♪
これからは大事に使おうと思います!

さて、そんなわけで回覧板お休みしている間にですね、那珂川町に待望の動物病院開院しました
IMG_1698.jpg

馬頭商店街の晃徳建設跡に、のざき動物病院オープン
IMG_1693.jpg

きっと那珂川町唯一の動物病院ではないでしょうか
10月26日に開院したばかりの、土日も診てくれる病院です
IMG_1692.jpg
家で飼っているペットは、家族ですよね
近くに診てくれる病院があると安心ですね

それから、のざき動物病院道反対側には、こんなところがあるんです
IMG_1691_201611241212010c9.jpg

この小さな門をくぐって入るんです
国指定文化財に指定されている飯塚家住宅の脇を通る、ヒ・ミ・ツ・の・抜・け・道
IMG_1694.jpg

結構広い空間があるんです
IMG_1695.jpg

向こう側の門からは、農協や、馬頭郵便局に出られます
IMG_1696.jpg

小さな門を、体を縮めて入るこの空間は、秘密基地を見つけたようなワクワクや、他人んちに入っちゃったようなドキドキや、喧騒から一歩逃げ出したような安堵感など、何か特別な感情を感じさせてくれること間違いなしです

ぜひ馬頭商店街に寄った際には、歩いてもらいたいなと思います
IMG_1697.jpg

すず


のざき動物病院
 住所 栃木県那須郡那珂川町馬頭353-2
 電話 0287-92-1250
 休診 水曜日
 ホームページ http://www.nozaki-ac.net/
2016.11.23 / Top↑
どうもじめパパです
迷走を続けている台風10号が本州に近づいていますね長い時間、温かい海水の上にいるので、たっぷりと力を蓄えて襲いかかろうとしています早いところでは、29日から影響があるかもしれません早め早めの準備をお願いします

さて、夏休み最後の日曜日、子分1号&2号とともに、那珂川町のお隣、大田原市にある淡水魚の水族館、なかがわ水遊園に行ってきました
IMG_6870.jpg
今回の目的は、夏休みの土日限定で開催しているバックヤードツアースペシャル何がスペシャルかというと、なんと、なかがわ水遊園の目玉ともいえる世界最大の淡水魚ピラクーなどの餌を作って、それを実際に魚たちにあげられるというもの実のところ、ぼく自身もとっても興味のある内容だったわけです

さぁ、バックヤードツアースペシャル出発です
IMG_6872.jpg
まずは飼育員の方の指導で餌を作りますルクーの餌は、30cmほどのニジマス1匹なんですって子分1号&2号で作ったのは、アロワナなどの魚の餌その餌は、鯖、でした鯖、なんですね20cmほどの鯖の頭を落とし、内臓を取って、三枚におろしますサラッと書きましたが、さすがに魚をさばくことはやったことがない子分1号&2号は大苦戦あ、主に1号が苦戦
IMG_6877.jpg IMG_6878.jpg
でも、飼育員のお兄さんの丁寧な指導と、同じく魚なんてさばいたことがないが見よう見まねでパパの威厳を保とうとするぼくの手伝いの甲斐あって、無事に餌になりました
IMG_6880.jpg

魚たちに餌をやる前に、水遊園のお姉さんにバックヤードを案内してもらいました
IMG_6883.jpg
見せてもらったウェットスーツは膝やお尻の部分が擦り切れていました水槽の中を掃除すると、岩などに当たって擦れてしまうんだそうですまた4kgの空気ボンベを背負って清掃作業するんだそうですが、潜っていられるのは約1時間だそうですお姉さんからクイズを出されましたが、見事にはずしました岩も、すべてではありませんが、“擬岩”を使っているんだそうですよ水槽への負担を軽減するためだそうです擬岩には型を取った際の穴があるということで、ツアー後に水槽の中の岩を見ましたが、気づきませんでした
IMG_6888.jpg IMG_6890.jpg
ピラルの舌も見せていただきましたラルクーは歯がないので、このザラザラした下で餌をすりつぶして食べるんだそうです

いよいよ餌をあげます
IMG_6932.jpg IMG_6891.jpg
まずは自分たちで作った鯖の切り身を水槽に投げ込みます狙い通り、アロワナやドラド、コロソマといった50cmから1m級の魚たちが競うように食べてくれました赤いのはブラジルの木の実だそうで、コロソマの餌なんだそうですこれを投げ入れると、とっさにドラドが食いつきましたが、すぐに吐き出し、コロソマが食べましたおもしろい光景でしたそして、最後にピラクーの餌であるニジマスを投げ入れますうまいこと口の近くに落ちましたが、満腹だったのか、1度口に入ったものの、すぐに吐き出してしまいました残念です
IMG_6939.jpg IMG_6937.jpg

約1時間のバックヤードツアースペシャル普段見られないなかがわ水遊園の裏側は、魚だけに目からウロコなことばかり飼育員をはじめとするスタッフのみなさんの苦労や工夫を目の当たりにして、改めて、なかがわ水遊園が好きになりましたまた、3m近いルクーは、いつ見ても勇壮です鮎やヤマメといった那珂川やその支流に生息する魚たちも、改めてきれいだなと思いましたなかがわ水遊園のおかげで、生き物を通して那珂川がより身近になりました先ごろ15周年を迎えたなかがわ水遊園これからも那珂川や淡水魚の魅力を多くの方に紹介する最前線の施設として充実していってほしいですあぁ、年パス買おうかなぁ…
IMG_6868.jpg IMG_6866.jpg
IMG_6897_20160828224512e92.jpg IMG_6966.jpg
なかがわ水遊園では、4月にアマゾン探検隊としてアマゾン川の調査に行きましたその報告会が9月11日にあるとのことなので、熱帯魚好きな方、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか
IMG_6871.jpg

Reported by じめパパ&子分1号2号
栃木県なかがわ水遊園
〒324-0404 栃木県大田原市佐良土2686 Tel.0287-98-3055
http://tnap.jp/

IMG_6969.jpg
#実物はいない #なんかすごい口 #ナウシカに出てそう #名前はポケモンぽい
2016.08.28 / Top↑
どうもこんばんは
童謡『大きな古時計』が最後まで歌えないすずです

さて、今日は馬頭商店街林本時計店に行ってきました
林本時計店

あれ?今日こんな晴れてた?
って思った方!空を意識的に見ているって素敵だと思います
那珂川町の方はよく空を見上げては、空色や雲の変化に気付いたり、朝焼け夕焼けの綺麗さに気付いてSNSに載せてらっしゃいますね
写真撮影を挑戦するのは難しいけど、広くて星のよく見える夜空もきっと毎日眺めていることと思います

と話がそれてしまいましたが、写真は今日では無いです
時計の電池交換をお願いした日に店主さんがいなかったので、その日は時計を預けて写真だけを取って、時計は今日取りに行ってきました

お店の奥さんから腕時計の電池交換は1000円~1500円と言われていましたが、1500円で交換してもらいました
お店の中はたくさんの時計がかかっていて、お店のショーケースや接客テーブルなどの様子からもレトロな雰囲気が出ていて昭和へタイムスリップ
奥さんもおっとりした方で、梅雨の天気の話をしながらなんだかゆったり~もう少しゆっくりしていきたい気分になってしまいました
林本時計店さんは時計だけでなく、メガネ、宝飾品、釣り具も扱っています
時計
うん動かなかった時計がまた動き出していると、やっぱり嬉しいですね
明日からは7月
再び新しい時を刻み始めた時計と一緒に、私も新たな気持ちで頑張るぞ


すず


林本時計店
 住所:栃木県那須郡那珂川町馬頭290
 電話:0287-92-2906
2016.06.30 / Top↑