~栃木県那珂川町の情報発信ブログです~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
寒さも本格化してきましたね
以前、すずの日記にも書いてあった“こたつ”ですが、アイツは金曜の夜になると、いっそう強敵になると、最近気づきました
1週間の仕事の疲れがピークに達しているせいもあって、金曜の夜にこたつに入ると、たいてい秒殺
恐るべき、KTT(←KoTaTsuってことね)
でも、気持ちいい、KTT

さて、今回はなかがわ水遊園を紹介しましょう
IMGP7444.jpg
海なし県にある、海なし県らしい、淡水魚の水族館です
あ、回覧板始まって以来、初の町外進出かな
そよ風回覧板今年3月に始まって、まもなく100回覧板に達しますが、別にネタ切れ…というわけではありませんよ
改めて、なかがわ水遊園大田原市にあるのです
この事実、意外と知らない人が多いんです
でも、那珂川町から川を挟んですぐのところだし、“なかがわ”の名前もついてるし、ほぼ那珂川町で、ぼくはいいと思ってます

この時期、毎年恒例のをやっているので、子分1号2号を連れて行ってまいりました
IMGP7446.jpg IMGP7448.jpg
さきほどなかがわ水遊園淡水魚の水族館と言いましたが、いきなり迎えてくれるのは、サンゴや色鮮やかな熱帯魚が泳ぐ水槽
IMGP7452.jpg IMGP7450.jpg
これには、違和感を感じずにはいられませんが、やっぱり栃木県民へのあこがれがあったのでしょうか
この水槽の中には茨城県にある大洗水族館からいただいたウミガメも泳いでます
だいぶ大きくなりました

さ、いよいよ中へ入っていきましょう
水遊園の前半部分は、那珂川の上流から下流を再現しています
IMGP7453.jpg
IMGP7455.jpgきれいな川に住むヤマメ斑点模様が特徴的
IMGP7458.jpgハサミのモコモコがあったかそうなモクズガニ
IMGP7462.jpg今年遡上してきたと思われるサケキズが痛々しい
IMGP7467.jpg意外とかわいらしい顔のコイ
きれいな川だからこそ、これだけ多くの種類の魚たちが住めるんだなって、実感
IMGP7479.jpg
那珂川町から湧出する温泉水を使って育てた“温泉トラフグ”もいましたよ

今回の企画展では“Light Acuario 2012”と題して、館内の一角に黒カーテンで真っ暗にし、きれいなイルミネーションが飾られていました
IMGP7473.jpg
予想以上のきれいさにびっくり
デンキウナギによるイルミネーションもあり、しばらく見ていたけど、これは結局つかず
スペースは狭いけど、きれいでした

さぁ、さらに進むと、いよいよ世界最大の淡水魚ピラクーが泳ぐアマゾンゾーンです
薄暗い通路から、いきなり光が射すと、そこはアマゾン川の中
IMGP7482.jpg
3m以上はあろうかというルクーが数匹泳ぐ姿は圧巻です
IMGP7486.jpg
IMGP7488.jpg IMGP7498.jpg
子分1号2号も、そりゃ釘付けです
1mクラスアロワナだって、こんな角度から見られます

そうこうしているうちに、何やら鈴の音
IMGP7500.jpg
やってまいりました、この時期恒例の
IMGP7503.jpg IMGP7504.jpg
IMGP7505.jpg IMGP7506.jpg
サンタさんはホワイトボードを持っていて、そのボードを使って会話もできます
サンタさんラルクーの共演は、なかなか見られないと思いますよ
必見です
IMGP7508.jpg IMGP7512.jpg
アマゾン川に住む熱帯魚もたくさんいます
より自然に近い環境で泳ぐ熱帯魚の姿に、かつて熱帯魚を飼育していたぼくは、もううっとり
アマゾンゾーンは熱帯を再現してるだけあって、とてもあったかく、この時期はいいですよ

あ、それから水遊園の周囲の池にいるコイの必死さもすごいので、必見です
IMGP7519.jpg

最後に、アマゾン水槽でサンタさんを待つ子分1号
何か悩みがあるのなら、なんでも言いなさい
IMGP7491.jpg

Reported by じめパパ


栃木県なかがわ水遊園
IMGP7522.jpg
【開園時間】9:30~16:30 ※毎週月曜および毎月第4木曜休園
【観 覧 料】大人(高校生以上)600円、小人(小中学生)250円、幼児無料

〒324-0404 栃木県大田原市佐良土2686 Tel.0287-98-3055
http://tnap.jp/index.php
スポンサーサイト
2012.12.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nakagawa5.blog.fc2.com/tb.php/92-a1b9b291

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。