~栃木県那珂川町の情報発信ブログです~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
猛烈な暑さが続きますね
28日の“おしぐれ”は、本当に凄まじかった
ちょうど車を運転していたのですが、これまでで最も近距離でが落ちました
あれは怖かったぁ
栃木の夏の風物詩ではありますが、ほどほどにしてもらいたいものです

27日には馬頭広重美術館『東海道五十三次【日本橋・品川】食の街道宿めぐり』と題し、学芸員による解説付きで美術館を観覧したのち、美術館の外で江戸前の食文化を再現した料理が振舞われました
IMGP5997.jpg
日中の猛暑はいずこ…冷涼な風が吹き抜け、柔らかい明かりに照らされた美術館を見ながら、地元のお酒も飲みながらの会食は、最高に贅沢で気持ち良かったぁ
今回が初開催でしたが、“五十三次”に因んでいますので、興味がある方はぜひ次回ご参加ください

さて、今回は日帰り温泉『まほろばの湯』をご紹介しましょう
IMGP6016.jpg
『まほろば』とは、古事記に登場するヤマトタケルノミコトの歌に出てくる言葉で、“すぐれたよいところ”という意味だそうです
泉質は、ナトリウム硫酸塩・塩化物泉で、動脈硬化や痛風にも効くそうです

この日は朝のうち、家や田んぼの周りの草刈りをやったので、たっぷりと汗をかいて行きました
(あ、はずかしながら、今回が初めての入湯です)
利用料(500円)を支払い、2階へ上がり、いざ大浴場へ
IMGP6019.jpg
昼前に行ったにもかかわらず、すでに6、7名のお客さんが気持ちよさそうに入っていました
やや熱めのお湯でしたが、間違いなく気持ちいい
電気風呂泡風呂サウナもありますが、なんと言っても露天風呂がオススメです
露天風呂那須方面を向いているので、那須の山々那珂川を見ながら温泉に入ることができます
ちなみに露天風呂からの眺望はこちら…
IMGP6056.jpg
さすがにカメラを持ち込めなかったので、書いてみました

館内にはレストラン大広間があり、温泉に入ったあともゆっくりできます
IMGP6018.jpgIMGP6025.jpg
また、敷地内には、農産物直売所ロッジがあります
ロッジ1棟1泊あたり10,000円(5名収容)という安さで大人気です
IMGP6029.jpg

温泉に入ったあとやりたいことと言えば…そう、腰に手を当ててビン牛乳一気飲みでしょう
IMGP6022.jpg
糖分を欲していたのでコーヒー牛乳を一気に流し込みました

たったワンコインで至福の時を味わえる…間違いなくオススメです

…からの、もうひとつ、教えておきたいことがあります
それは…、これ
IMGP60281.jpg
子分2号もなかなかきれいな“気をつけ”でしょう
間違いなく“じめパパ遺伝子”が注入されていますね
…と、間違えました
もとい
まほろばの湯の駐車場にある電気自動車のための急速充電器です
急速に普及している電気自動車ですが、要所要所にこうした充電器が少ないことがひとつ課題のようです
電気自動車ユーザーの中には、こうした充電器を巡りながら、その土地その土地を楽しんでいる方もいるようです
6月末から運用が開始されていますが、聞くところによると、すでに10回ほどの利用があったとか
ちなみに、今のところ無料で使えます

充電中、温泉を楽しむ…って、なかなかよくないですか
電気自動車ユーザーの方…、いや、そうでない方は、心と体を充電するために、ぜひまほろばの湯へお越しください

Reported by じめパパ


『まほろばの湯 湯親館』 那須郡那珂川町小川1065 Tel.0287-96-6100
 IMGP6032.jpg
スポンサーサイト
2012.07.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nakagawa5.blog.fc2.com/tb.php/51-5c2d48f3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。