~栃木県那珂川町の情報発信ブログです~

梅雨もあけて学生も夏休みに入り、少しだけ普段より時間がゆっくり流れているように感じているたー坊です。

さて、7月に入って間もないころ、那珂川町矢又地区にあります栃木県と茨城県境の真上に鎮座していることで有名な鷲子山上神社(とりのこさんしょうじんじゃ)へ遊びに行ってきました

R0013387(1).jpg

ふむふむ、賽銭箱が県境に置いてあってなんだかユーモアを感じますね前回?といっても10年以上前になりますが、その時にはなかったような。

鷲子山神社は、栃木県(那珂川町)と茨城県(常陸大宮市)との県境に位置した標高460メートルの山上にあり、
平成2年には全国で初めての両県文化財に指定されています神社の創建は809年とのこと

最近では、フクロウの神社としても有名で、日本一の大フクロウ像もあります

R0013429(1).jpg
でかい、その姿に圧倒されたたー坊

なぜ、フクロウなのかというと、御祭神が天日鷲命(アメノヒワシノミコト)と言われる鳥の神様であることから、幸福を招く神様の御使いとしてフクロウが崇敬されているからとのこと。
また、フクロウは「不苦労」「福老」とも記され幸福を運んでくれる鳥の神様でもあると。なるほど~、納得
大フクロウ以外にもフクロウのモニュメントは、神社境内に見てとれます。
R0013397(1).jpgR0013408(1).jpgR0013424(1).jpgR0013437(1).jpg

その他、椿茶屋という神社の休憩所もあります
山菜おこわがよく雑誌に載り、近年では、金運だんごが人気だそうな

R0013383(1).jpg

那珂川町にお越しの際は、是非、パワースポット鷲子山上神社へ参拝
ただし、神社までの道が狭いので気をつけてきてくださいね

でわ、今回はこの辺で~



今回紹介した神社

鷲子山上神社
那珂川町矢又1948

R0014130(1).jpg

※国道293号から栃木県側と茨城県側それぞれ2か所の出入り口があります。
公式パンフレットをみると、茨城県側が入口標識となっており、栃木県側は出口標識となっているようです。
普段であれば通り抜けできますが、たー坊が行ったとき(7月1日)には、神社境内ちかくの山道の道路修繕の工事をしており通り抜けできませんでした。現在、工事が完了しているかは未確認です。

たー坊

スポンサーサイト
2012.07.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nakagawa5.blog.fc2.com/tb.php/49-70ba9388