~栃木県那珂川町の情報発信ブログです~

どうもじめパパです久々の投稿です

今冬は、暖冬、暖冬と言われてましたけど、ここ1ヶ月は雪が降ったり、最低気温がマイナス5度以下になったり、ようやく“らしい”陽気になってきましたでも、来週にはまた暖かくなる予報が出ているようですから、今度はを感じられそうですねあ、といえば花粉ですねま、ぼくは花粉症じゃないんで関係ないですけど

2月3日付の下野新聞にこんな記事が載っていました
IMG_5564.jpg
那珂川町三輪に住む藤澤元子(ちかこ)さんが作った人形の着物が展示されているということで、道の駅ばとうにある観光センターに行ってきました
IMG_5537.jpg

ちか子さんは81歳下野新聞によると、75歳のころに体調を崩し介護が必要になったそうです78歳で要介護3に認定され、一時は寝たきりの状態になったそうですそんなとき、孫娘さんが子どものころ遊んでいた人形をちか子さんに渡し、リハビリを兼ねて人形の着物の制作を始めたそうですするとどうでしょう、みるみる状態がよくなり、要介護1に回復今では散歩ができるようになったそうです

ちか子さんの家は農家で、農閑期には裁縫をしていたとのことその当時に身につけた技術が、今回の作品制作につながり、新しい生きがいとなり、元気になったんですね

そんなちか子さんの作品は、孫娘さんらの協力で昨年東京でも個展を開催したそうです那珂川町でも開催したいと観光協会に相談したところ、観光センター内での開催が実現しました

それでは作品をどうぞ
IMG_5566.jpg
ちょっと見えにくいですが、ポスターは孫娘さんのデザインだそうですとてもかっこいいです
IMG_5543.jpg IMG_5546.jpg
IMG_5547.jpg IMG_5549.jpg
IMG_5551.jpg IMG_5553.jpg
IMG_5554.jpg IMG_5555.jpg

細部までよくできています1体作るのに約10日かかるとのこと本当にステキです
IMG_5548.jpg IMG_5556.jpg IMG_5557.jpg

展示スペースの一番奥の中央に飾られているのが、これ
IMG_5550.jpg
ちか子さんが制作する着物は、すべて本物の着物の生地を使っていますこの人形の着物は、なんと、ちか子さんの娘さんと孫娘さんが成人式のときに着たものだそうですそんなストーリーを聞くと、よりステキに見えてきますね会場に孫娘さんがいらっしゃいましたが、この人形にとても似ているなと、あとで思いました

IMG_5558.jpg
ちか子さんの和ドールたち展は、13日(土)まで、観光センターロビーで開催されています入場は無料ですぼくが行った日には、ちか子さんや娘さん、孫娘さんなど、ご家族が会場にいらっしゃいましたちか子さんにご挨拶はできませんでしたが、家族に囲まれて、とてもうれしそうな表情が印象的でしたぜひみなさんも見に行ってみてください

Reported by じめパパ
「ちか子さんの和ドールたち」展
日時:2月6日(土)~13日(土)9時~17時 ※13日は15時まで
場所:那珂川町観光センター(道の駅ばとう内) Tel.0287-92-5757

【観光センターに行ったら、これ
観光センター内のアイス工房武茂の郷では、生イチゴミルクのジェラートが期間限定で販売されてますその場でいちごをつぶしてくれるから、いちごの風味や食感がすごく感じられますよ

IMG_5563.jpg IMG_5562.jpg
スポンサーサイト
2016.02.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nakagawa5.blog.fc2.com/tb.php/327-5cd5d023