~栃木県那珂川町の情報発信ブログです~

あれ。・・・寒くない

最近ふとした瞬間に無意識にこう感じることが多くなってきました
朝、玄関を出た時日中、換気をした時
『あれ?暖かい』『もう春が近いんじゃないか、いやもう春なんじゃないか』
と、ワクワクする気持ちを感じています
その瞬間、ふ、ふあ、ぶあーっくしょん
・・花粉症にとってはもう立派にです

さて、と言えば、出会いの季節
今年の春は、那珂川町特産の『温泉トラフグ』新メニュー
レストラン道『温泉トラフグのクリームコロッケ』(1000円)と出会っちゃいました

前々回のじめパパの記事(←クリックして表示)でも温泉トラフグの料理が紹介されていましたが、高級食材の温泉トラフグを、手の届くお値段で食べられるメニューがぞくぞく登場しているのが嬉しいですね

まず、レストラン道さんお馴染みのサラダスープが運ばれてきましたよ
レストラン道
最近、野菜が好きだということに気付いた私
サラダや野菜炒めが食卓にのぼった時の食欲たるや、なかなかですよ
というわけでペロリと食べ終え、メインの温泉トラフグのクリームコロッケに思いを馳せます

みんなで『春スキー行くならどこのスキー場がいいか』と話をしながら、頭の中は、まだ見ぬ温泉トラフグのクリームコロッケでいっぱいです←すいません
みんなで『スキーも楽しんで、温泉も楽しめるといいよね』と話をしながら、温泉いいなぁ・・温泉・・温泉・・トラフグ・・コロッケ・・←ごめんなさい
とにかく待ちきれません

と。ついに来ました
温泉トラフグのクリームコロッケです
レストラン道
5個も載ってるー

もう食べます、いただきます
レストラン道
サクッ、とろ~ん、トラフグもぐもぐ、ソースの旨みー、はい美味しい~
この楽し美味しい嬉しいリズムで食べ進め、気付いたら5個すべて完食
この写真では分かりにくいかもしれませんが、トラフグごろごろ入ってました
クリームコロッケの重たいイメージもあって5個も食べ切れるかなって一瞬心配したけれど、心配ご無用でした
煮出した温泉トラフグのガラの旨みを使ってホワイトクリームを作っているとのことで、それでさっぱり食べられるクリームに出来上がったのかな
・・てことは、クリームコロッケのサクッと衣の中は、クリームも具材も、温泉トラフグワールド全開ってこと
いやどーもごちそうさまです

こちらのメニューは前日までに予約が必要なのでお忘れずに

また、ここで耳寄り情報
このメニューには、プラス500円温泉トラフグのカルパッチョも付けられるそうです
その場合には2日前の予約が必要なのでご注意くださいね

今回私は1人でペロリと食べちゃいましたが、何人かで取り分けて食べるのもいいですね

2014年春、私とあなたの胃袋に、素敵な出会いがたくさんありますように


すず



レストラン道
 〒324-0613 栃木県那須郡那珂川町馬頭1934-8
 ランチタイム11:30~14:30 ディナータイム17:30~21:30
 定休日:月曜日(祝日の場合は翌日定休)
 Tel.0287-92-3363
スポンサーサイト
2014.03.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nakagawa5.blog.fc2.com/tb.php/226-233264f6