~栃木県那珂川町の情報発信ブログです~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
梅雨…明けましたね
これからは、真夏に向かって一直線
熱中症には十分気をつけましょう
…にしても七夕の日に梅雨明け発表なんて、
ずいぶんにくい演出をしてくれるじゃあありませんか

さて、今回は少し季節はずれ…?の紫陽花の花をご紹介
咲いてるか咲いてないかは、その場次第。
果たしてのはらの結果は…
(日頃からの計画性の無さを感じさせます)

紫陽花といえばここ
002_20130708201420.jpg
温泉神社(ゆぜんじんじゃ)
『おんせん』と書いて『ゆぜん』と読みます
小川庁舎から少し北に進んだ所にあります

11.jpg
境内までの道のり
ちらほらと紫陽花の青が見えますね


012_20130708201953.jpg

005_20130708201424.jpg 009_20130708201425.jpg
ちょっと終わりかけでしたが、無事咲いてました
のはらもほっと胸をなでおろす

紫陽花の花を愛でつつ、進んでいくと
07.jpg 18.jpg
温泉神社の御神木、大きな一本杉に出会います
樹齢はおよそ600年小川の名木にも選ばれてるんですね~
19.jpg
今から600年前、日本は室町時代…
このあたりはどんな感じだったのかなぁ

020_20130708202246.jpg
境内でお参りをしたら…

023.jpg
025.jpg
2匹の狛犬が飛び出してきた!!
いえいえ、違います。きちんとした飼い犬でした

032.jpg
おじさんの静止を振り切り、少し遊んだあと、
2匹のわんちゃんは無事お帰りあそばされました

037_20130708204059.jpg
こんなちょっとした出会いが楽しめる温泉神社にぜひ一度
お越しください

さて、続いてむかったのがふるさと館
車で通りかかった時、紫陽花が綺麗に見えたので
期待ができそうです

044.jpg
はい。ご覧のとおりとってもきれいに咲いていました
ふるさと館までに向かう道のりの50m程に渡って咲き誇っています

045_20130708205233.jpg 046.jpg
温泉神社とはまた違った色の紫陽花ですがとっても綺麗です
043_20130708204816.jpg

紫陽花の語源ははっきりとわかりませんが、
有力な説は「藍色が集まったもの」を意味する『集真藍』という
言葉からきているそうですよ
041_20130708210400.jpg
紫陽花の和歌と一緒に楽しむことができます

さすがは花の町、那珂川
一人だったけど花巡り楽しかったです
もし、あなただけが知っているお気に入りのお花スポットがあれば
今度こっそり教えてくださいね


下西のはら


スポンサーサイト
2013.07.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nakagawa5.blog.fc2.com/tb.php/162-2c3523fc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。