~栃木県那珂川町の情報発信ブログです~

みなさん、インフルエンザとか胃腸炎とか、かかってませんか?
ぼくの職場でも、ちらほら流行り始めてます
かかってしまうと、数日間は仕事になりませんから、予防はしっかりしましょう
感染性も強いので、おかしいなって思ったら、早めにお医者さんにかかりましょう
ぼくは…気合いでウィルスを寄せつけません←こういう人は迷惑です

さて、今回は那珂川町小口にあるレストラン巴夢(はむ)に行ってきましたよ
IMGP7644.jpg
巴夢(はむ)っていう名前からもわかるように、ハムも作ってます
かの有名な馬頭手づくりハムです
もっと言うと、ハムの原料である豚肉も、自分たちが育てた豚を使用しています
そう、これらはすべて(有)星種豚場がやっているのです
みなさん聞いたことがあると思いますが、いわゆる6次産業化ってやつです
6次産業化とは、第一次産業(生産)第二次産業(加工)第三次産業(流通・販売)農業者が総合的に関わることで農業を活性化させようというものです
“1+2+3=6”あるいは“1×2×3=6”と、足しても掛けても『6』なんですね
掛け算だと、どれかが欠けると(どれかが0になると)、『0』になっちゃう…なんていう人もいるみたいですけど
今回紹介する茶色豚星種豚場で生産している豚で、デュロック種と呼ばれ、産肉能力が高く肉質がいいそうです
星種豚場のホームページによると、某大手ハムメーカー役員のお墨付きをいただいてるとか
徹底した管理のもと生産された茶色豚
そんなすばらしいお肉を那珂川町で気軽に食べられるという幸せを感じずにはいられません
IMGP7629.jpg IMGP7630.jpg

この日は休日で、13時ちょっと前に入店しましたが、それでもほぼ満席
ぼくのあとにも2組のご夫婦が入店されました
さっ、メニューを見るまでもありません
注文は『自家産茶色豚のロースかつ膳(1,200円)』です
平日ランチだと、なななんと、950円で食べられちゃいますよ
厨房のほぼ正面の席に座ってしまったので、自分が注文したものができあがるさまが具にわかります
よだれが垂れそうなので、なるべく目をそらしました
そして、ついに運ばれてきました
IMGP7633.jpg
うん、間違いない
IMGP7636.jpg
ソースをかけ、これでビジュアルは完璧です
IMGP7639.jpg
いただきま~す
どうです、肉厚でしょう
でも、とっても柔らかいから、どんどん胃袋に入っていきます
あ、食いしん坊の方に朗報です
ごはんみそ汁も、おかわり、自由です
コーヒーアイスもついてきます
IMGP7641.jpg

ごちそうさまでした
大満足です

レストランには、ハム工場が併設されていて、直売所もあり、豚肉やいろんな種類のハムやソーセージが販売されています
IMGP7643.jpg
ハムやソーセージもおいしいので、おみやげにも最適です
那珂川町特産の八溝ししまる(イノシシ肉)を使ったソーセージも売ってますよ

Reported by じめパパ

レストラン巴夢
[通常]11:00~14:30(LO 14:00)/17:00~19:30(LO 19:00)
Tel.0287-92-8601
〒324-0618 栃木県那須郡那珂川町小口1467-3
IMGP7645.jpg
スポンサーサイト
2013.01.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nakagawa5.blog.fc2.com/tb.php/109-7fd8be9d