~栃木県那珂川町の情報発信ブログです~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
どうもじめパパです
三寒四温という言葉がぴったりな感じで、1歩1歩確実に春に近づいている気がしますソメイヨシノの開花ももうすぐ3月中に咲くかなぁ楽しみです

さて、今回は先週に続いて花のお便りです那珂川町三輪にあるカタクリ山公園には、その名の通りカタクリが群生していますその規模は約3ha落ち葉にびっしりと覆われた雑木林の緩やかな斜面に、紫のカタクリが咲き誇りますカタクリ山公園は町の施設ですが、NPO山野草保存会が長年管理しています3月24日にオープンを迎えたということで、さっそく行ってきましたよ
DSCN5770.jpg
カタクリ山公園周辺には駐車場がたくさんありますが、駐車料として500円がかかります
DSCN5771_20160327022333b88.jpg
公園東側の駐車場から向かうと、なんとも雰囲気のある小路を抜けることになります行ったのが夕方だったので、西日がまぶしかったです

開花状況はまだまだ始まったばかりという感じですつぼみもたくさんありましたこれからが本番といった感じですが、ところどころ咲いているものもあり、楽しめましたよ夕方で他のお客様はほとんどいなかったので、じっくりと見られましたそれでは写真でどうぞ
DSCN5835_20160327022539f6f.jpg DSCN5819.jpg
DSCN5843.jpg DSCN5820.jpg
DSCN5812.jpg DSCN5809.jpg
DSCN5796.jpg DSCN5790.jpg
DSCN5787.jpg DSCN5786.jpg
DSCN5775.jpg DSCN5804.jpg

ミズバショウもありますが、こちらは見ごたえありましたミズバショウは雑木林ではなく、杉林の中に植えられているのですが、薄暗い杉林の中にあって、ミズバショウの白い花が映えます
DSCN5781.jpg DSCN5858_20160327023149f56.jpg
DSCN5854.jpg DSCN5781.jpg

ショウジョウバカマも少しだけ咲いていました
DSCN5867.jpg

園内は遊歩道がしっかりと整備されていて、とても歩きやすくなっています
DSCN5785.jpg DSCN5823.jpg

先週紹介した富山地区のイワウチワも見頃を迎えていると思いますし、このカタクリとあわせてご覧になってみてはいかがでしょうか2つの群生地の中間には道の駅ばとうもありますし、温泉トラフグや八溝ししまる、八溝そばなどに舌鼓を打ちながら、ハイキング気分で歩いてみるのもいいですね
DSCN5865_201603270234396ee.jpg
来週はも楽しめることでしょう

Reported by じめパパ
カタクリ山公園
〒324-0502栃木県那須郡那珂川町三輪745-1 Tel.0287-96-4939(3月下旬から4月上旬のみ)
「那珂川町カタクリ山公園」Facebookページ←Click

DSCN5863.jpg
スポンサーサイト
2016.03.26 / Top↑
どうもじめパパです
あたたかくなってきて、各地でいろんなイベントも開催されていますが、那珂川町の南隣の那須烏山市では烏山マルシェが初開催フード、ドリンク、小物など十数店舗が並びました那珂川町からもtoto小鮒農園が参加したほか、ご当地那須烏山市や大田原市、宇都宮市などから出店していました会場は山あげ会館前の広場たくさんの家族連れなどが来場し、賑わいを見せていましたこういう場は、出店者とお客様が気軽に交流できるし、出店者同士、お客様同士の交流もできるとても楽しい場ですね今年で3年目を迎えるナカマルシェもいよいよ3月27日(日)です会場は桜の名所馬頭公園もしかしたら、ちらほらが咲いているかもしれませんね
DSCN5632.jpg

もう春本番と言ってもいいと思いますが、那珂川町の春と言えば、花ですね那珂川町の南部に位置する富山(とみやま)地区では山野草イワウチワが約1haにわたって群生していますその規模は日本一とも言われていますねイワウチワの花言葉は“春の使者”まさに春の訪れを告げるために開花が始まったということで、3月20日、開山しましたさっそく行ってみましたよイワウチワは、そよ風回覧板でも何度も取り上げています
DSCN5633.jpg
群生地は町道から約1.5kmほど山に入ったところにあります群生地のすぐ近くにも約20台の駐車スペースがありますが、この日は天気もよかったので群生地から1.2km手前にある駐車場から歩くことにしました静かな山林の中を歩くのも、とても気持ちいいですよ所要時間、およそ15分といったところでしょうか
DSCN5640.jpg
受付は地元富山地区の方々が順番に当たりますこの日は山の所有者でもあり、保存会会長でもある、いつもニコニコ益子さんがいました益子さんはいつもニコニコしていますが、イワウチワ群生地の整備は本当に大変だったと思いますそれだけに多くの人に見てもらって、喜んでもらえるのが一番うれしいと思います
DSCN5639.jpg
いざ入山初日ということもあって、ちらほら咲いているところもありますが、満開にはまだまだそれでも日当たりの比較的いい高いほうが咲いていましたよその様子を写真でどうぞ
DSCN5650.jpg DSCN5653.jpg
DSCN5656.jpg DSCN5675.jpg
DSCN5700.jpg DSCN5703.jpg
DSCN5710.jpg DSCN5705.jpg
DSCN5712.jpg DSCN5723.jpg
DSCN5724.jpg DSCN5737.jpg
DSCN5725.jpg DSCN5750_20160321003719794.jpg
改めて、かわいい花だなと思いましたね濃い緑の葉に、薄いピンク色が映えますピンク色は場所によって若干異なり、やや濃いめのピンク色のものもあれば、白色に近いものも花びらも特徴的な形状をしていますね
DSCN5695.jpg DSCN5641.jpg
つぼみもたくさん確認できましたまだまだこれからが見頃ですよ
DSCN5646.jpg DSCN5728.jpg
この斜面に可憐な花が咲き誇ると、それはそれは圧巻でしょうね絶景だと思います

DSCN5719.jpg DSCN5741.jpg
群生地の中は、遊歩道が整備されているほか、ところどころに木製ベンチがあり、見晴らしのいいところにも木製ベンチがあります天候等によっては滑りやすいところもありますので、焦らずにゆっくりと歩いてください
DSCN5763.jpg DSCN5762_20160321004017597.jpg
開山に合わせて町内各所に写真の看板が立っていますので、参考にしてください群生地の山への入り口にある橋の欄干に設置された看板は目立ちますね

DSCN5755_20160321004016096.jpg
イワウチワの群生地は、富山地区に2か所あります今回紹介した舟戸地区と、そこから2kmほど行ったところにある金谷地区ですいずれも地元の方々が整備をして、お客様が安心して見られるようにしてくれています群生地は相当な急勾配のところですから、整備も簡単ではありませんそんな愛情がたっぷりと注がれたイワウチワを、ぜひ見に来てください

Reported by じめパパ
Facebookページ『富山舟戸いわうちわ群生地』←Click
開花状況等を随時発信しています町観光協会(Tel.0287-92-5757)でも開花状況や道のりを確認できますよ
2016.03.21 / Top↑
こんにちはすずです
冬と春の間のこの時期、ぽかぽか陽気に『もしや、もう春かな』と思ったり、ぴゅーと吹く涼しい風に『いや、まだ冬かな』と思ったり、スタッドレスをノーマルタイヤに替えようかまだ替えまいか、コートを羽織ろうか羽織るまいか、冬と春の間で心も気持ちも楽しく揺れ動いています

さて今日は、春のお散歩にもぴったり
いやいや、いつの時期にお散歩しても楽しめちゃうお散歩コースを紹介します
長文ですよ
用意はいいですか?すずと一緒に、武茂川散歩へ、レッツゴー

はい、入口はここです
武茂川散歩♪
分かりますか?分かりづらいですね
馬頭高野病院の下に新しくできたローソン信号に、
こう、『トリムコースひばり地点』と書かれた標識がありますのでそこを入って行きます
武茂川散歩♪
ちなみに振り返るとこう、がありまして、
武茂川散歩♪
武茂川(むもがわ)』と、書かれていますね
はい、今日は那珂川の支流武茂川を散歩します
武茂川は那珂川町の北部、大山田上郷から大山田下郷、健武、馬頭、久那瀬を流れて、那珂川へと出ていきます
現地点は久那瀬に近い、馬頭地区の地点です

さて、一瀬戸橋からスタートです
武茂川散歩♪
ここは河川の管理道なのでね、あまり車などは通りません
なので、私なんかは気だけでなく、もう顔筋の力も抜いてついぽけーっとぬらーっと歩いちゃいますね
と油断していたらすぐ後ろに消防自動車が来ていてビックリしたことがありました
そうです。車両が通らないわけではないので気を付けて歩いてくださいね
武茂川散歩♪
あ、早速いましたよ、
武茂川散歩♪
鳥。白くて大きめな・・
武茂川散歩♪
すみません私、鳥に詳しくないです
でも鳥を見るのは好きです
この散歩道を歩いていると川のにたくさんで会えるので楽しいです
武茂川散歩♪
お散歩している方結構いらっしゃるんですよね
犬の散歩をする方、お買い物に向かう方、体力づくりにウォーキングをする方
すれ違う時に『こんにちはー』と笑顔になれるのがまたお散歩のたのしみですね
武茂川散歩♪
あ、ここにもトリムコースの標識
なんだろうか。トリムって・・
入口は『ひばり地点』だったけど今度は『せきれい地点』ですって。
トリム・・鳥ム・・?
武茂川散歩♪
このコース、浅い川の水が石に当たりながら流れていく音と、草を揺らす風の音と、鳥の声しか聞こえません
ヒーリングミュージックなんかでよく、そのような自然の音を収録したものがありますが、ここでは歩いているだけでそのBGMです

おもむろに左を向くと・・
目にとまるドラえもんカラー
武茂川散歩♪
もしかして?
武茂川散歩♪
風車・・!?なんで、こんなところに?
はっ。ここはそういえばアノ“小さいおじさん”の集落のあった場所・・(過去記事→『小さいおじさん』)
小さいおじさんらはどこに・・
そして変わりに残されたこの風車は一体・・
小さいおじさん”の謎は、ますます深まるばかりです・・
武茂川散歩♪
すごーく気になりますが気を取り直して。
このコース、本当にがたくさんいます
河原の方だけでなくってこんな老人ホームのデッキ下にも
武茂川散歩♪
鳥。(写真中央)
いや、実はね、これは私も分かります。モズでしょ、モズ。ね、多分。
で、川にたたずむこの鳥は、
武茂川散歩♪
アオサギ
武茂川散歩♪
歩みを進めて国道293の走る馬頭大橋の下には
武茂川散歩♪
カモ
武茂川散歩♪
の、大群。
写真で撮りきれないほどの群れをなして泳いでいました

バードウォッチングに最適なお散歩ロードです
この辺りではカワセミも見かけましたよカワセミは色鮮やかで目立ちますね
武茂川散歩♪
あ、またまた発見トリムコース
今度はおおるり地点
しかも道は左に続いているようですね
武茂川散歩♪
はい、調べました、トリム
検索でヒットした、福島県いわき市の21世紀の森公園のホームページによると、トリム」は、バランスを保つことを意味するノルウェーの造船用語で、そこから「トリム運動」という言葉が生まれました。トリム運動は、1960年代後半にノルウェーで始まり欧米各所に広まった運動で、心身ともにバランスをとるためにスポーツで健康・体力づくりをしようとするものです。特に具体的な種目というものはなく、楽しみながらスポーツに親しみますとのこと。
なるほど、楽しみながらスポーツをすることで心もカラダもバランスよく整えるということですね
知らずのあいだに心身のバランスって乱れちゃうものなんでしょうね
武茂川トリムコース歩くことで血流流れてカラダもすっきり、五感で楽しんで心も動いて気持ちよくなれます

あ、この階段から河原に下りられるみたいですよ
下りてみますか
武茂川散歩♪
こんな、レンガの道が用意されています
川が近くなってちょっとワクワク
家の近くの川で遊ぶのが大好きな子どもだったので、近くなった川の音に、忘れかけてた童心がくすぐられます
武茂川散歩♪
きれいな川をまもってくれてありがとう
カッパレンジャー
武茂川散歩♪
ちなみにこの橋は小館橋
私は橋の下を歩いています
武茂川散歩♪
さて、もとの散歩道に戻りますか
武茂川散歩♪
ここで分かれ道
今回はの道を歩いていきますね
武茂川散歩♪
ちなみにに行くと、現在『馬頭のひなめぐり』開催中(過去記事→馬頭のひなめぐり』の、馬頭商店街に出ます
武茂川散歩♪
街並みが素敵でしょ
こちらもお散歩に最適
歩いてみてくださいね

さて、続いて歩いていきますが、ここでテーブルとベンチがあるので、一休みするのもいいですね
武茂川散歩♪
馬頭高校がこの近くにあるんですけどね、ちょうどこのあたりで馬頭高校生の男の子たちが魚を釣っていたり、女の子たちが斜面に座って話しかけていたり、学校帰りに川で遊んで帰るっていうのがまた楽しそうで、微笑ましかったですよ
武茂川散歩♪
都会の人って『山があって、里があって、川がある風景』に憧れを感じるらしいです
那珂川町ではだいたいどこに行っても見られる風景なので特別感はありませんでしたが、改めて眺めるとなるほどと思います
武茂川散歩♪
何が無くても、山があって、里(人)があって、川があれば、生きていける
この風景って、人が生きる最低限であり、究極の生ける場なんだなと、
いやいや都会の人に教えてもらうことって多く、田舎では当たり前で気付かない大切なことに、気付かせてもらえます
武茂川散歩♪
あ、またアオサギ(?)
お散歩中やたらと見かけました
最後の最後にまで登場してくれたので一枚パシャリ
武茂川散歩♪
はい、武茂川お散歩コースゴールでーす
ゴールの橋は平館橋
武茂川散歩♪
へ行くと那珂川町の総合体育館(中央奥の白い建物)に出ます
武茂川散歩♪
今回は、分かりやすいかなと思って下馬頭からコースを紹介してみましたが、お車で来られる方は総合体育館の駐車場に車を停めて、歩き始めるのがいいかなと思います
武茂川散歩♪
武茂川沿いを歩くお散歩コース、今回は写真を撮りながらゆっくり、片道2キロほどを1時間ぐらいかけて歩きました
今、歩きましたって言いましたが、歩いていた時間より止まっていたり道草をくっていた時間の方が多いと思います
普通に歩くだけだったら片道30分かからないかもしれませんね

お散歩コースの近くには国道293も走っていますが、一歩このお散歩コースに入ってしまえば、聴こえてくるのは川の音と風の音と鳥の声だけ
目に入ってくるのも山と里と川と、シンプルです
歩くだけで心と体が癒されて清々しい気分になる、おすすめのお散歩コースです
ぜひ、歩いてみてくださいね

長文、読んでくれてありがとうございました
すず
2016.03.03 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。