~栃木県那珂川町の情報発信ブログです~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
台風17号と18号による影響で、栃木、茨城、宮城などで甚大な被害が出ました被害に遭われた方々に対し、心からお見舞い申し上げます今日、宇都宮に行ってきましたが、鬼怒川を橋の上から見てみると、いまだに茶色の水が流れ、川岸は大きく削られたところも見られました水の恐ろしさ、自然の脅威をまざまざと見せつけられました
那珂川町は、10日未明に大雨特別警報が発令されたものの、雨量はそれほど多くなく、大きな被害はありませんでしたしかし、災害はいつどこで発生するかわかりませんいざ災害を目の当たりにしたときに、冷静な行動がとれるよう、常日頃から避難場所や非常食などの確認をして、万が一に備えましょう
IMG_3144.jpg

さて、今回お伝えするのは、これぞ那珂川めしと言えるものです那珂川と言えば、そう、鮎めしです
鮎めしを求めて、谷田にある高瀬観光やなに行ってきました
DSCN4669.jpg
今回の大雨で、那珂川も相当増水しましたその影響で、やなまでの通路が流されてしまったそうですしたがって、現在はやなまでは行けませんそれでも食事処は通常通り営業していますから、那珂川と八溝の山々を眺めながら、おいしい鮎料理が食べられますよ
DSCN4655.jpg DSCN4663.jpg

それでは、鮎めしをいただきましょう
DSCN4656.jpg DSCN4657.jpg
鮎めし、見た目もなかなかインパクトがあります醤油ベースで炊き込んだご飯の上に、2匹の鮎の塩焼き焼けた鮎の香ばしい匂いと、炊き込みご飯の醤油の匂いがふわっと漂い、食欲をそそります
DSCN4660.jpg DSCN4662.jpg
鮎は小ぶりなので、頭から丸かじりできますはっきり言って、うまいですひと口食べるごとに、うまいうまい言ってしまいましたビールが飲みたくなってしまいました

それから、うまさをさらに際立たせているのが、景色です雄大な那珂川蒼々とした八溝の山々そこから吹く心地よいそよ風はっきり言って贅沢ですここでしか味わえない“味”です

高瀬観光やなでは、10月いっぱいまでやなが設置されています現在はやなまでの通路がないため行けませんが、近いうちに復旧するとのことですまた、食事処は11月15日まで営業していますので、ぜひ、那珂川の風を感じながら、那珂川めし“鮎めし”を食べに来てください
DSCN4667.jpg

Reported by じめパパ
高瀬観光やな
〒324-0512 栃木県那須郡那珂川町谷田210
Tel.0287-96-3521
スポンサーサイト
2015.09.13 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。