~栃木県那珂川町の情報発信ブログです~

福寿草が見頃を迎えていますね残念ながら写真はないですが、わが家の周りにも日光をここぞとばかりに浴びて、黄色に輝いて咲き誇っています黄色い福寿草は、見てるだけでテンションが上がりますなぜでしょうか…

さて、今日紹介するのは、寒ざらしそばです
読んで字のごとく、寒さにさらしたそばのことを言いますが、御前岩物産センター寒ざらしそばは、日光の白滝の滝つぼの冷水に約1ヶ月さらしたものだそうですこうすることによりアクが抜け、一般のそばより雑味がなく、さらに甘みが増すのだそうです寒ざらしそばの存在は知っていたものの、実際に食べたことがなかったので、満を持して、御前岩物産センターへ向かいました
DSCN9963.jpg DSCN9944.jpg
御前岩物産センターは内装を改装し、すごくきれいでおしゃれな雰囲気に生まれ変わっていますすぐとなりを流れる武茂川を見ながら、おいしいそばを食べることができます薪ストーブが、またいい味を出しています
DSCN9941.jpg DSCN9943.jpg
さぁ、もちろん注文は寒ざらしそば天もり(1,250円)にしました
DSCN9949.jpg
見た目はふつうのそばと変わりないでしょうか
DSCN9950.jpg
ぼくはそばを食べるとき、通のふりをして、まずつゆを付けずにそのまま食べてみますすると、びっくり
甘い
なんか甘いんです
DSCN9951.jpg
ぼくは、つゆに薬味は入れませんそばの味とつゆの味のみで楽しみますつゆもそんなに付けません
甘い驚きました本当に甘いんです、寒ざらしそばのどごしも最高にいいですうまい
ちなみに、御前岩物産センターのそばは、じめパパパパが栽培したそばが使われています
DSCN9948.jpg DSCN9954.jpg DSCN9955.jpg
他にも、八溝ししまる(イノシシ肉)のから揚げ、ホンモロコのから揚げをいただきましたカレー大好き子分2号は、八溝ししまるカレーをちょっとスパイシーだったのか、未就学児の子分2号には辛かったようですどれもうまいです

御前岩物産センターでは、もうひとつ、この時期ならではの見どころがあります
DSCN9927.jpg DSCN9938.jpg DSCN9930.jpg
普段は客席になっている場所に、たくさんのひな人形が飾ってあるのですしかも、どれも年代もの一番古かったのは、これ
DSCN9940.jpg
今から60年前のものだそうです60年も前のものとは思えないほどの状態の良さに、ただただ感動です人形ひとつひとつの表情の違いにも注目です

寒ざらしそばは大変貴重なものとなっています提供は3月3日までとのことですから、早めに、いや、今すぐに食べに行ってください

そば打ち名人ながら、いろんな芸をお持ちの楽しい店長さんがお待ちしております(笑)
DSCN9945.jpg

Reported by じめパパ
御前岩物産センター
〒324-0602 那珂川町大山田下郷2766
Tel.0287-93-0680
過去の回覧板コラーゲンたっぷり!!ふくそば ~御前岩物産センター~
スポンサーサイト
2015.02.27 / Top↑