~栃木県那珂川町の情報発信ブログです~

夏の全国高校野球は、なんだかんだで大阪桐蔭が優勝しましたね今大会は北陸や東北の高校のがんばりが目立ちましたが、個人的には、群馬県代表・健大高崎のとにかく走る野球がおもしろかったいかにも簡単そうに走ってますが、全国レベルであそこまで走るのは相当すごいことだと思います来週、ぼくらのチームも野球の試合があるので、ぜひ見せようと思います、ぼくの足

さて、8月16日に『福を招く!猫じゃ猫じゃ展』が絶賛展覧中の馬頭広重美術館『二〇一四夏広重麦酒庭』が開催されました会場に行くのが夜8時近くになってしまいましたが、会場には柔らかな照明が照らされ、幻想的な雰囲気を醸し出していましたなんとも心地よい雰囲気の中でお酒を飲むと、それはそれは気分がいいものですなにやら来月もイベントを企画中とのこと期待せずにはいられません
DSCN8138.jpg DSCN8140.jpg

そんな馬頭広重美術館で、3月からスタートし、毎月町内のどこかで開催されている、すっかり定番化されたナカマルシェが開催されました
DSCN8240.jpg
朝から夏らしい陽気となりましたが、広重街道には心地よい風が吹き抜けていて、なんとも言えない気持ちよさを感じました
DSCN8251.jpg
今回のお目当ては、これ
DSCN8257.jpg
写真の中央部の女性…の前にある、これ
DSCN8242.jpg
昭和レトロ感が漂いまくりの手回し式かき氷です見た目でやられますね、このレトロ感このかき氷を食べるのに、器を持参すると50円引きでしたので、以前、小砂焼の藤田製陶所で自分で作った自慢のお茶碗と、こないだ長野県小布施町に行った際に買ってきたスプーンを持ってきました
DSCN8241.jpg
子分1号が削ると、サラッサラでフワッフワな氷が自慢のお茶碗に盛られていきます
DSCN8245.jpg DSCN8246.jpg
そして、“畳みかけるように”シロップもこだわってます“畳みかけるように”の字のごとく、畳の原料であるイグサのシロップなんですって
DSCN8247.jpg
見た目も味も、抹茶のような感じですが、風味は、なんとなく、どこかに、畳を感じます後半は練乳もかけていただきました

そのほかにも、ヒロクラフトのワークショップはやっぱり楽しそうでしたし、天生目さんの苔玉もかわいらしかったし、イタリアン料理トトのピザもうまそうだったし、佐藤畳店の畳の休憩所もいい感じだったし、ヤヤキタ農園の野菜もうまそうだったし、改めて、楽しくて、ワクワクして、すごく前向きになれるイベントだなと思いました
DSCN8253.jpg DSCN8254.jpg DSCN8256.jpg

ヤヤキタ農園の野菜は、本当においしそうだったので、水ナスとモロヘイヤと万願寺唐辛子を購入かつて、ある人にヤヤキタ農園の万願寺唐辛子がめちゃくちゃうまいと勧められたので、食べるのが楽しみです
DSCN8282.jpg
ヤヤキタ農園ブログ(←click)でしか拝見したことがなかったコージ君にも会えたし、なにかとつながるナカマルシェでした
DSCN8260a.jpg

そうこうしていると、広重美術館の駐車場から、見覚えのある人が登場
DSCN8258.jpg
那珂良しラジオのレポーターやパーソナリティを務めていたShinlyですものすごく久しぶりなのに、そんな感じがしないのがとっても心地よくて、もっともっと話していたいと思いました残念ながら、次の用事の都合でこの場を離れなければいけないのが惜しいと思うくらい、充実したナカマルシェでしたこの町に、こんなにもあったかくて、楽しくて、いろんな人とつながれるイベントがあることを誇りに思います

まだ行ったことがない人は、ぜひ行ってみてください9月のナカマルシェは9月28日に小口にあるもうひとつの美術館で開催されますよこれまた、楽しみだ

Reported by じめパパ
ナカマルシェ←click
手作り、地場もの、体にやさしい
みんな仲間だ、ナカマルシェ!

DSCN8248.jpg←ヤヤキタ農園のお二人もレトロ手回しかき氷に大はしゃぎ
スポンサーサイト
2014.08.25 / Top↑