~栃木県那珂川町の情報発信ブログです~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
新緑がとっても気持ちいい季節ですね
さてさて、29日から始まった「花の風まつり」
皆さんはお出かけになりましたか?

のはらは3日、のはらパパ、のはらママと一緒に
町内を巡ってきましたよ

はじめに行ったのは、前回たー坊が紹介していた
『新緑の里山へおいでませ』
噂のカレーと、看板犬を目的に
003_20140505201928834.jpg
カレーは昨年よりもよりスパイシーに仕上げつつ
一番おいしいと思うカレーを提供していきたい
おっしゃっていました
002_2014050520193096c.jpg
シヴァの一番近くの席を取ることができました
特等席
005_20140505202004331.jpg
すてきな陶器・雑貨類が販売されていました
お菓子なども売っていたのでこの日はクッキーをお買い上げ
010_2014050520200541b.jpg
途中の小砂の里山の景色本当に美しい
今が一番好きな季節です

お腹も満たされて、そろそろ午後1時
そう、何を隠そう、この日は乾徳寺「Renさんのケーナコンサート」
開催されるのであった
013_2014050520212375e.jpg
開始10分前にはもうたくさんの人で賑わいを見せていました
020_20140505204246e56.jpg
Renさんは、栃木県出身のケーナ奏者で、大学入学時に南米の竹笛「ケーナ」
と出逢います。
一旦は教職に就きますが、ケーナへの思いの強さから演奏家に転向。
日本では数少ないケーナ奏者として年間120本以上のコンサートを行うなどして
精力的に活動されています。
021_2014050520441545a.jpg 017_20140505204414772.jpg
この日は、「千の風になって」や「花は咲く」、
そして「コンドルは飛んでゆく」などの様々な曲を
すばらしいケーナの音色と共に聞かせてくれました

演奏の合間には、楽器の紹介があったり、
会場のみなさんと手拍子をしたり、一緒にコンサートを楽しむことができました
026.jpg
コンサート終了後には、サイン会に長蛇の列
たくさんの人を魅了していました 

014_20140505204651911.jpg
乾徳寺のお寺の中には、和知武夫さんのミニ写真展や、野の花 押し花展
岡倉石朋さんのほほえみほとけ展などが
開催されていますのでそちらの方もぜひご覧になってみてください

その他にも町内様々なエリアで催し物を行っていますので
町内の人も町外のひともぜひ花の風まつりに足を運んでみてください~


下西のはら
024_2014050520495714c.jpg

スポンサーサイト
2014.05.05 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。