~栃木県那珂川町の情報発信ブログです~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
GW、終わっちゃいましたねぇ
でも、天気がいい日が続いたので、みなさん、ほぼ予定通りに楽しんだことでしょう
引き続き、もきれいな季節です
DSCN1272.jpgDSCN1281.jpgDSCN1296.jpg
DSCN1303.jpgDSCN1312.jpgDSCN1280.jpg
DSCN1354.jpgDSCN1282.jpgDSCN1283.jpg

普段の休日はどちらかというとしっかり休みたいタイプのぼくですが、GWは特別
いろんなところに行ってきましたよ

まずは田植え
うちは両親が専業農家なので、小さいころからGWは出かけるという習慣があまりありませんでした
子分1号2号も、しっかりと手伝ってくれました
天気がよかったので、しっかりと日焼けもしました
DSCN1078.jpgDSCN1085.jpgDSCN1105.jpg
DSCN1337.jpgDSCN1379.jpgDSCN1386.jpg

それから、GW中もしっかりとわれらの栃木SCを応援してきましたよ
ここまで無敗のファジアーノ岡山が相手でした
攻防が激しい試合でしたが、後半41分、途中出場のFWサビアが決勝点を決め、見事4連勝
GW真っ只中で、絶好のスポーツ観戦日和で5,000人近いお客さんが駆けつけた試合を見事勝利で飾りました
DSCN1135.jpgDSCN1144.jpgDSCN1160.jpg
DSCN1166.jpgDSCN1170.jpgDSCN1174.jpg

それからそれから、花の風まつりにも行ってきましたよ
まずはヒロクラフトでどこか懐かしくあたたかい木工品を楽しんだあと、工房周辺の雑木林を散策し、棚田好きで知られるじめパパが感嘆する棚田を見てきました廣田さんご夫婦とはいろんなお話をさせていただき、とても楽しかったです
DSCN1226.jpgDSCN1231.jpgDSCN1233.jpg
DSCN1237.jpgDSCN1242.jpgDSCN1243.jpg
陶器まつりでは、各窯元の個性あふれる作品が並んでいて、地元住民によるおもてなしも活気があって、とっても楽しかったぁ(いろいろごちそうさまです)
DSCN1244.jpgDSCN1132.jpgDSCN1127.jpg
※注:中、右の写真は乾徳寺のものです
里山トリエンナーレin小砂も何か所か楽しみましたどの作品も小砂ののどかな風景の中にあって、いい意味での違和感を感じずつつ、普段見逃しがちな、もともとそこにあるモノのよさも見つめ直すことができました次回も楽しみです
DSCN1246.jpgDSCN1248.jpgDSCN1250.jpg
DSCN1251.jpgDSCN1260.jpgDSCN1262.jpg


さて、今回も前置きが長くなりましたがお許しください
今回は、子分1号2号を連れて、たけのこ掘りに行ってきました
たけのこの漢字は、竹かんむりに旬と書いて『筍』
竹にとって、この時期が旬なんですね
さ、背負い籠を持ち、いざたけのこハントLet's Go
DSCN1047.jpg
竹林まで歩く…
DSCN1048.jpg
歩く…
DSCN1050.jpg
着いたっ
5分とかからず、着いたぁ
DSCN1051.jpg
さぁ、子分ども、竹かんむりに旬と書いて筍を探せぇい

あったぁ
DSCN1054.jpg
ありましたありました
落ち葉から20cmほど顔を出していました
竹林の中は見づらいし、さらに今年はあまりたけのこが出ていないとのことで、意外と苦労してしまいました
いよいよ掘りましょう
DSCN1055.jpg
掘った感じ、ちょっと固かったんですが、サイズはまずまず
DSCN1061.jpg
その後も、竹林を縦横無尽に走り回り、竹かんむりに旬と書いて筍を探しました ←もうしつこいですね
DSCN1068.jpgDSCN1070.jpg
籠いっぱい…とはいきませんでしたが、それなりに採れました
DSCN1074.jpg
このたけのこたちは、北海道の親戚のおうちに送られたそうです
たけのこ、何に化けるかな…
DSCN1393.jpg←まさかこれか!?


ぼくらは里山に住んでいる

このGW中に、その里山の中で、楽しそうに活動している人たちと触れ合うことができました
そこにあるモノがやっぱりいいモノなんだって、改めて実感できたGWでした

Reported by じめパパ
DSCN1271.jpg
スポンサーサイト
2013.05.07 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。